時代旅®︎の経営五芒星ごぼうせい

テーマ「自分と向き合う」

企業とは、社会に役立つ価値を提供し、対価を受け取り経営するための仕組みです。

企業という組織を構成する経営者自身の内面を掘り下げることで、まだ見出せていない価値に気付くとともに、足かせとなっている思考の癖にも対処できるようになります。

時代旅®︎では、ここでしか行なっていない『魂の奥底』まで深掘りする内省をお伝えするとともに、なぜ内省が重要なのかを歴史からのヒントを基にひもといています。

テーマについて解説

動画解説

おすすめ記事

これからの経営者に必要な「タフさ」と「視点」とは

経営者の皆さまを取り巻く情勢や、ご自身の内面は、日々刻々と変化していくものです。特に社会全体の価値観に変化が起きている昨今は、先行きが見えな […]

「戦略的ゆとり」を経営に取り入れるための時代旅®

時代の移り変わりとともに経営のあり方も刻一刻と変化していきます。流れに沿った方法でいかにして乗り切っていくかは、経営者の手腕にかかってくるも […]

大杉日香理流! 情報収集術とは

クライアントやセミナーにご参加の皆さんによく聞かれることの一つに 「日香理さんはどのように情報収集しているんですか?」 というのがあります。 […]

最善策にたどり着く、思考能力の鍛え方。

売上達成や人材育成、新規事業の収益化など、経営者の方々は日々さまざまな思考をめぐらせていると思います。しかし、情報社会の昨今はどうしても「思 […]

自力を生かすための神社との向き合い方

初詣や何かの祈願のためばかりではなく、神社への参拝を欠かさないという方は読者の皆さまの中にも多いことでしょう。 神社に参拝される目的はそれぞ […]

定説を疑う。思い込みにとらわれない考え方

歴史について考察する時、どうしても教科書や歴史書に書いてあることを中心に据えて、それをそのまま受け入れてしまうことが多くはないでしょうか。そ […]

身近な「緩急」を意識すれば、経営にも活かすことができる

時代旅®では、人生をフルマラソンに例え、「緩急力のある経営」の大切さをお伝えしています。長距離だからこそ、常に全速力で走ろうとするのではなく […]

ベストな経営のために時代旅®ができること

時代旅®では歴史をひもとき、「緩急力のある経営」を高めるお手伝いをさせていただきます。皆さまの目指すより良い経営のため、私たちにどんなことが […]

人生はフルマラソン。時代旅®を通して伝えたいこと

長い人生はよくフルマラソンに例えられます。私もまさしくそう考えており、経営はその一区間であるとも思っています。 爽快な時も苦しい時もあるのが […]

「保留期間」をチャンスに変えていくには?

経営やビジネスについての情報を発信していると、すべての施策を順調に進めることができる人のように思われることがありますが、もちろんそんなことは […]

自分と向き合うためのおすすめサービス